国内No.1の宿泊予約サイト「楽天トラベル」
2ヶ月後には5万円を稼ぐ!アフィリエイトノウハウ完全版!

東京六大学野球@東京六大学野球応援席

東京六大学野球@東京六大学野球応援席
日本に野球を定着させるのに大いに貢献した東京六大学野球! 一時は全国的にファンを拡大したと聞く。そんな東京六大学野球を応援しよう!




明治神宮野球大会

第42回明治神宮野球大会、明治大学優勝!

東京六大学野球@東京六大学野球応援席の野球侍です。

第42回明治神宮野球大会は、明治大学が15年ぶり5回目の優勝を果たしました。

決勝は勝ち残った、明治大学と愛知学院大学の間で争われました。

1点リードの8回明大は、中嶋のスクイズで1点を追加、0点に押さえている好投の野村投手を援護してそのまま2対0で明大が勝ち、優勝しました。

明大の野村は大学最後の試合を見事9回完封で飾りました。

野村はファンが選ぶMVPにも2011年秋季リーグ戦で選ばれています。

来年からはプロ野球での活躍が楽しみですね。

試合の結果です。

明大 対 愛知学院大学  決勝

スコア
大学
M大
A大

愛知学院大. 明大
永岡、天地、嘉数
中根、武石、浦野 
投手○野村
古川捕手川辺
 三塁打上本
 二塁打阿部2

なお、高校生の部門では、光星学院が逆転勝ち、6対5で愛工大名電を下し、初優勝を果たしました。
7回表まで名電が5対2でリードしていましたが、その裏と8回で光星学院が4点を入れて逆転しました。
名電もよく戦いました。

この大会で今年の大学野球も終了しました。

応援、ありがとうございました。


野球のことならランキングへ

東京六大学野球応援席に戻る
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。