国内No.1の宿泊予約サイト「楽天トラベル」
2ヶ月後には5万円を稼ぐ!アフィリエイトノウハウ完全版!

東京六大学野球@東京六大学野球応援席

東京六大学野球@東京六大学野球応援席
日本に野球を定着させるのに大いに貢献した東京六大学野球! 一時は全国的にファンを拡大したと聞く。そんな東京六大学野球を応援しよう!




早稲田大学の校歌・応援歌

『早稲田の栄光』は早大の学生歌!

『早稲田の栄光』は、早稲田大学創立七十周年記念歌です。

東京六大学野球東京六大学野球応援席の野球侍です。

昭和27年(1952年)に早稲田大学は創立七十周年を迎え、その
記念として作られたのがこの「早稲田の栄光」です。

「すべての早稲田人の心の琴線に触れる名曲。この歌を歌うとき、
 人は感激にわれ知らず頬を濡らす」とまで言われています。

発表は、”稲穂祭”と称した記念祭のなかで行われました。
慶應の「丘の上」と同様、早慶戦に勝ったときにだけ肩を組んで
歌われていました。

ただ最近では卒業式でも歌われているようです。

作詞は「ひかる青雲」「精悍若き」の岩崎巌氏(早大OB)です。
補作詞は西条八十、作曲は芥川也寸志です。

それでは、肩を組んで早稲田人となって歌ってみましょう。

   「早稲田の栄光」

     岩崎 巌 作 詞
     西条八十 補作詞
     芥川也寸志 作曲

     「1.栄光はみどりの風に〜」と歌います。
        
       こちらもお願いします

同じジャンルをお探しなら人気blogランキングへ

トップページに戻る 
 
 
 
      
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30061398
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
この記事へのトラックバック
 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。