国内No.1の宿泊予約サイト「楽天トラベル」
2ヶ月後には5万円を稼ぐ!アフィリエイトノウハウ完全版!

東京六大学野球@東京六大学野球応援席

東京六大学野球@東京六大学野球応援席
日本に野球を定着させるのに大いに貢献した東京六大学野球! 一時は全国的にファンを拡大したと聞く。そんな東京六大学野球を応援しよう!




第56回全日本大学野球選手権大会

斎藤佑樹投手、不敗神話崩れず!

 東京六大学野球東京六大学野球応援席の野球侍です。
 
斎藤投手すごいですね。今日も勝ちました。
負けない試合が続いています。

第56回全日本大学野球選手権の準決勝2試合が行われました。
早稲田の試合は、観衆18,000人でした。もちろん斎藤人気です。

第1試合は、東日本国際大 対 東海大学の対戦です。
この試合は東海大学の打線が爆発して13対1で圧勝しました。

大学
東日本国際大
東海大X13

東海大.東日本国際大
勝利投手:小松崎
中西、小林、杉本
投手敗戦投手:鈴木
宮下、根本
市川捕手加藤、常陸
加治前本塁打 

第2試合は、創価大 対 早稲田大の対戦です。
今日の先発は期待通りに斎藤投手。
その斎藤は1回、立ち上がりを攻められて1死ランナー1、3塁からやや前進守備のサードをバウンドで越えるヒットを打たれ1点を献上しました。
しかし、続く1,2塁のピンチをライトフライと三振で切り抜け、最少得点に抑えました。
1回の裏早稲田の攻撃は斎藤を援護して大量6点を上げました。
斎藤は2回以後立ち直り、5回までを初回の1点に抑え、5回を終って7対1。
ここで早稲田は明日を考えて斎藤を降板させ、松下、須田と無得点リレーで10対1の大差で創価大を下しました。
       斎藤好投、決勝は早大対東海大 全日本大学野球   
 
大学
創価大
早大X10

早大.創価大
勝利投手:斉藤佑
松下、須田
投手敗戦投手:勝又
大塚、天野
細山田捕手小早川
松本二塁打 

好投した早大の斉藤佑投手の成績です。
早大球数打者
斉藤佑 822063

それにしても早稲田の斎藤はあっぱれですね。
ずーっと負けなしが続いています。
早稲田は6年振りの決勝進出。
明日も斎藤は投げるでしょうか。注目と期待が膨らみますね。
  こちらもお願いします。
     同じジャンルをお探しなら人気blogランキングへ
                 トップページに戻る
 
 
 


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
今日のニュースから
今日のニュースから(16日) もう昨日は「あの一球」がこのあとの一発を生むとはというような惜しい試合内容でしたし、またしてものぶひこが欠場するなか小久保が4番も何の音もなく得点のほうも松田君がチャン..
ブログ名はちたかランド

佑ちゃん、選手権初先発を白星で飾る♪
やっぱり彼は暑さが増すにつれて、力を発揮しますね。
ブログ名ともみの言いたい放題♪

 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。