国内No.1の宿泊予約サイト「楽天トラベル」
2ヶ月後には5万円を稼ぐ!アフィリエイトノウハウ完全版!

東京六大学野球@東京六大学野球応援席

東京六大学野球@東京六大学野球応援席
日本に野球を定着させるのに大いに貢献した東京六大学野球! 一時は全国的にファンを拡大したと聞く。そんな東京六大学野球を応援しよう!




東京六大学 法政大学

法政大学吹奏楽部の定期演奏会


東京六大学野球を応援しよう!の野球侍です。


法政大学、吹奏楽部の定期演奏会は11月26日(日)に開催されます。

場所は、江戸川区総合文化センター大ホールです。

    アクセスはコチラです。

    開場17:00 開演17:30

詳しくはこちらをご覧下さい。

  こちらもお願いします

同じジャンルをお探しなら人気blogランキングへ


トップページに戻る

東京六大学 法政大学

法政大学・野球部ープロ野球


東京六大学野球を応援しよう!の野球侍です。


法政大学・野球部のOBでプロ野球で現在活躍中の選手です。

   稲葉篤紀(北海道日本ハムファイターズ選手)
    *日本シリーズで活躍した稲葉選手は法政OBです。

   矢野英司(東北楽天ゴールデンイーグルス投手)
   後藤武敏(西武ライオンズ選手)
   佐藤隆彦(G.G.佐藤)(西武ライオンズ選手)
   宮崎一彰(西武ライオンズ選手)

   諸積兼司(千葉ロッテマリーンズ選手)
   土居龍太郎(千葉ロッテマリーンズ投手)
   新里賢(千葉ロッテマリーンズ捕手)
   阿部真宏(オリックス・バファローズ内野手)
   田中彰(オリックス・バファローズ内野手)

   伊達昌司(読売ジャイアンツ投手)
   福本誠(横浜ベイスターズ選手)
   北川利之(横浜ベイスターズ選手)
   河野友軌(横浜ベイスターズ選手)
   普久原淳一(中日ドラゴンズ選手)

   加藤光教(中日ドラゴンズ育成枠選手)
   安藤優也(阪神タイガース選手)
   浅井良(阪神タイガース選手)
   廣瀬純(広島東洋カープ選手)

ほかにプロ野球で活躍した主な方々をご紹介します。

   山本浩二(前広島東洋カープ監督)MR.赤ヘル

   小早川毅彦 (広島東洋カープコーチ)
   山中正竹(横浜ベイスターズ球団専務、元全日本監督)
   岩井隆之(横浜ベイスターズ2軍監督)
   江川卓(元 読売ジャイアンツ投手
   江本孟紀(元 阪神タイガース選手、元参議院議員)
   田淵幸一(元 阪神タイガース選手、元ダイエー監督)
   木戸克彦(元 阪神タイガースヘッドコーチ、前2軍監督)


  こちらもお願いします

同じジャンルをお探しなら人気blogランキングへ


トップページに戻る

東京六大学 法政大学

法政大学ー野球部



東京六大学野球を応援しよう!の野球侍です。


東京六打学野球、法政大学野球部の紹介です。

法政大学野球部は、1915年(大正4年)に創設されました。

戦後は、終戦の年、1945年(昭和20年)11月には活動を再開しました。

詳しくは、こちらの法政大学野球部の歴史からどうぞ。

グラウンドは、神奈川県川崎市木月にあります。


殿堂入りしたOBは、以下の方達です。

名前をクリックすると皆さんの活躍が分かります。

 関根潤三(元ヤクルトスワローズ監督ほか)

 鶴岡一人(元南海ホークス監督)

 根本陸夫(元西武ライオンズ、福岡ダイエーホークス監督)(故人)

 若林忠志 (元毎日オリオンズ選手兼監督ほか、故人)

 苅田久徳(京セネタース元選手、故人)

 島秀乃助(初代セ・リーグ審判部長)

 野口二郎(東京セネタース元選手)

 藤田信男(法大野球部の父、法大野球部初優勝監督)



  こちらもお願いします

同じジャンルをお探しなら人気blogランキングへ


トップページに戻る


東京六大学 法政大学

受験生諸君!法政の赤本です!

東京六大学野球を応援しよう!の野球侍です。



大学は人生最良の場所であることを実感してしてください!

経験したか、しなかったか、どちらが・・というのはナンセンスです。

経験しなかった人には永遠にわからないでしょうから。

年をとってから、では遅いのです。

そのときしかありません。

せめて30歳前が、標準でっす、と私は思う。勝手ですが・・・。


本当はいくつでもいいんです。体験するのがいちばんです。



さて、法政大学の赤本です。こんなにあるんですね。


法政大学(工学部・情報科学部)

 



法政大学(法学部〈国際政治学科〉-A方式・経営学部)



法政大学(経済学部・現代福祉学部-A方式)



法政大学(文学部-A方式)




法政大学(法学部〈法律学科・政治学科〉-A方式)




法政大学(法学部・文学部・経済学部・現代福祉学部・キャリアデザイン学部-B方式)





法政大学(国際文化学部・人間環境学部)




法政大学(キャリアデザイン学部-A方式)



  こちらもお願いします
人気blogランキングへ

東京六大学 法政大学

法政大学の歴史

東京六大学野球を応援しよう!の野球侍です。

法政大学の理念は、「自由と進歩」「進取の気象」である。

1880年(明治13年)法律家・金丸鐵(はがね)先生や伊藤修先生により

    東京法学社(講法局・代言局)として東京駿河台に設立される。


1881年(明治14年)講法局は独立されて、東京法学校となる。


1883年(明治16年)政府の法律顧問としてフランスから招かれていた

    ボアソナード博士が教頭に就任。

    博士によって培われた近代法の基本理念であり、その理念

    「自由と自主」の精神が法政大学の「自由と進歩」の理念

    となった。


1889年(明治22年)東京法学校と1886年に設立された東京仏学校とが

    合併して、和仏法律学校となる。


1903年(明治36年)専門学校令により、財団法人和仏法律学校

    法政大学となる。

    予科、大学部、専門部、高等研究科が設置される。
  
    初代総理(校長)には、わが国「民法の父」といわれる

    梅謙次郎博士が就任する。


1920年(大正9年)大学令により、財団法人法政大学となる。

1921年(大正10年)現在の市ヶ谷に校舎を新築し移転する。

1951年(昭和26年)私立学校法により学校法人法政大学となる。

2000年(平成12年)この年が創立120周年であった。
  
      こちらもお願いします
人気blogランキングへ

東京六大学 法政大学

法政大学の団旗!

hosei-hata.gif
法政大学のシンボル・カラーは、オレンジ・

ブルーである。

オレンジ・ブルーは、フランス風の「自由」

と「博愛」を表している。


また個々には、オレンジは活力と情熱を

与える太陽の色、未来にかける希望の色で

ある。


ブルーは、沈着冷静、悠久無限、真実の

知識をあらわす理性の色である。


戦後の団旗は、学生たちのカンパによって

できたという。
 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。