国内No.1の宿泊予約サイト「楽天トラベル」
2ヶ月後には5万円を稼ぐ!アフィリエイトノウハウ完全版!

東京六大学野球@東京六大学野球応援席

東京六大学野球@東京六大学野球応援席
日本に野球を定着させるのに大いに貢献した東京六大学野球! 一時は全国的にファンを拡大したと聞く。そんな東京六大学野球を応援しよう!




東京六大学野球 2008年春季リーグ戦

東京六大学野球新人戦、決勝は早大と立大!

東京六大学野球東京六大学野球応援席の野球侍です。

東京六大学野球の新人戦の決勝は、早稲田大学と立教大学の対戦です。

春季リーグ戦のあと、新人戦が行われています。
今までの試合、1回戦の結果です。

  東大 0−5 立大
    *目だったのは、立大の益田健投手、田中選手でした。
     東大では、打たれましたが揚場投手がよくがんばったと思います。

  慶大 1−5 法大
    *法大では、北山投手、打撃陣では中京大中京出身の難波、ホームランを
     打った今井が目立ちました。
    *慶大はなんとなく、パッとしなかったな。

 そして準決勝で、早稲田が法政に、立教が明治に勝ち決勝に進みました。

試合の結果です。

早大対法大

大学
早大
法大

法大--早大
●西野、山本、吉越投手○福井、池下、大野
 本塁打山田ソロ(6回)
 二塁打福井

早稲田の投手陣はすごいですね。福井が6回を被安打1、8奪三振で押さえました。
後を池下、大野が締めて完封勝利です。

明大対立大
大学
明大
立大
明大.立大
●中村、岡田
森田
投手○宇津井、菊沢
井上高
 捕手峯尾
 本塁打小林大2ラン(2回)
 三塁打小林大
 二塁打小林大、高野、西

この試合で立大の小林大選手がサイクルヒットを放ち、大活躍でした。
立教は6季ぶりに決勝進出ですが、これから良くなっていくかもしれませんね。

さあ、早大か、立大か、応援よろしくお願いします。
人気blogランキングへ

東京六大学野球 2008年春季リーグ戦

早慶戦早稲田が勝点!

東京六大学野球東京六大学野球応援席の野球侍です。

東京六大学野球2008年春季リーグ戦が終了しました。
優勝は明治大学でした。

最後の試合は、早慶戦第3戦でしたが、早稲田が10回延長さよなら安打、3対2で慶大を下しました。
試合は、慶大が予定通りの中林、そして早大は昨日投げて2点を取られ負け投手になった斎藤。
昨日の雪辱にかけたのか。

しかし今日も慶大はその斉藤から2回に中林の適時打で2点を挙げて先制。
ただ早大は3回に2点を挙げて同点とした。
この早い回での同点が早大を勝利に導いたと思う。
斉藤は6回2対2のまま、大石にバトンタッチ。

以後大石と中林の投げあいで延長戦に入り、10回裏早大の細山田がノーアウトで三塁打を放ちさよならのお膳立てをした。
そして宇高が見事センターオーバーのヒットを放ち、サヨナラ勝ちした。

早大の大石は7回から10回まで慶大をノーヒットに抑えた。
中林は好投したが打線が抑えられては勝てない。

でも今回の早慶戦は、慶大がしぶとくがんばったおかげでどの試合も僅差であり、緊張感が漂って、全ての試合が良い試合だった。
ただやはり早稲田の選手層の厚さがよく分かった試合が多いような気がしたね。
試合の結果です。
6月2 日(月)慶大−早大3回戦早大2勝 勝点4 
第1試合試合時間:2時間33分観衆8,000人  

スコア
大学
慶大02000000002
早大0020000001X3

慶大. 早大
●中林投手斉藤佑、○大石  
坂本捕手細山田
 三塁打細山田

さてこれで春季リーグ戦も終わって次は春季新人戦が始まります。

第1日目は、第1試合が 東大ー立大 で、第2日目にはこのうち勝った方と明大が対戦します。
第2試合が 慶大ー法大 ですが、第2日目にはこの内の勝った方が早大と対戦します。

第3日目は、決勝戦と三位決定戦が行われます。

応援よろしくお願いいたします。

人気blogランキングへ

東京六大学野球 2008年春季リーグ戦

慶大タイ!早慶戦、斉藤からホームラン2本!

東京六大学野球東京六大学野球応援席の野球侍です。

早慶第2回戦は、慶大がキャプテンの相澤投手、そして早大は怪我の癒えた2年生の斎藤佑投手。
空は快晴、斉藤が登板するということで観衆は3万4千人。

試合は、4回裏に動きました。
慶大の1番山口がレフトスタンドに叩き込んで1点を先制。
そして5回にも斎藤佑投手から7番の梶本が今度はライトスタンドにホームラン、2対0と早稲田を引離します。

投げては、キャプテンの相澤が好投、被安打6で完封で慶大が勝ちました。
この試合の相澤投手はよく投げました。10番を背負うキャプテンとしての意地もあったと思うけど本当によくやりました。
この前の試合では早稲田の10番、上本がホームスチールで意地を見せました。

今季の早慶戦は面白い!

斉藤は5回で降板。まだ怪我の影響があったのかな。

とにかく、これで両校タイとなり、第3試合で雌雄を決っすることになります。
次の試合で勝ったほうが2位になります。

試合の結果です。
6月1 日(日)早大−慶大2回戦早大2勝1敗 勝点4 
第1試合試合時間:2時間17分観衆34,000人  

スコア
大学
早大0000000000
慶大000110002

慶大. 早大
○相澤投手●斎藤佑、楠田、大前
坂本捕手細山田
山口ソロ(4回)
梶本ソロ(5回)
本塁打 
 二塁打宇高

さあ、慶応に何とか勝ってほしいと思っています
応援よろしくお願いします。

人気blogランキングへ

東京六大学野球 2008年春季リーグ戦

早慶戦は早大、先勝!

東京六大学野球東京六大学野球応援席の野球侍です。

残念、慶応、早稲田に惜敗!

平成20年、明治の優勝が決まった東京六大学野球春季りーぐ戦、最終週の第1日目は早慶戦第1試合です。

早慶戦第1戦!
試合は、慶大が3回、二つの暴投で先制。
同点になった5回は無死満塁から押し出しで加点。ただこの回、1点で終わったことが致命的であった。

早大は6回には慶大のミスで同点、さらに7回には2死2、3塁から上本のホームスチールで決勝点を挙げた。

投げては、慶大がエースの中林、早大が須田。
早稲田は、須田以下大前、楠田、福井、大石とつなぎ、何とか慶大打線を2点に押さえた。
慶応は、中林が一人で投げきった。

とにかく、慶大に1本がでなかったのが惜しかったな。
先手、先手と点を入れても早大がしぶとく、やはり強いチームだ。

安打は両チームとも6本ずつ、いい試合だったことは確かだな。

斎藤佑投手は、ベンチ入りしたらしいから、明日は登板するだろうな。
だから慶大も今日勝っておかないと明日怪しいのに・・・。
でも斉藤君、怪我が治ってよかったね。

では試合の結果です。
5月31 日(土)慶大−早大1回戦早大1勝 
第1試合試合時間:2時間46分観衆18,000人  

スコア
大学
慶大0010100002
早大000101103

慶大. 早大
●中林投手須田、大前、楠田
○福井、大石
 
坂本捕手細山田
小野寺二塁打 

日曜日は、晴れの天気予報です。
明日も応援、よろしくお願いします。

人気blogランキングへ

東京六大学野球 2008年春季リーグ戦

明治大学完全優勝!8季振り32回目の優勝!

東京六大学野球東京六大学野球応援席の野球侍です。

明治大学野球部、優勝おめでとう!


東京六大学野球2008年春季リーグ戦は、最終週の早慶戦を待たずに優勝が決まりました。
試合は明大が4回の先制点に続いて5回、7回と加点。池田と小道が活躍しました。
投げては、1年生の野村が6回を被安打3、奪三振7の好投で法大打線をゼロに抑え、エースの岩谷につなぐ完封リレーで勝ちました。

法大は、打線が抑えられ、小松が打たれてしまいました。

明治はこれで平成16年春以来の優勝です。
それにしてもルーキーの野村は、よく投げましたね。
規定回数の30には届きませんでしたが、防御率1.80は優秀です。
また今季は3勝をあげています。
これからが楽しみな投手ですね。

それでは試合の結果です。

5月27日(火)法大−明大3回戦明大2勝1分け 勝点5 
第1試合試合時間:2時間5分観衆8,000人

大学
法大
明大

法大.明大
●小松、加賀美投手○野村、岩田
石川、廣本捕手中野
佐藤弦、石川二塁打池田、梅田

第7週は早慶戦が残っています。
なんとか慶大が奮起してくれるように応援よろしくお願いします。

人気blogランキングへ

東京六大学野球 2008年春季リーグ戦

がんばる法政、明法戦引き分け!

東京六大学野球東京六大学野球応援席の野球侍です。
 
がんばる法政!でも惜しい!

東京六大学野球、2008年春季リーグ戦は第7週に入って2日目は雨。
優勝が決まりかねない明法戦の第2回戦!

試合は、法政が1回に亀谷の適時打で先制、6回にも松本哲のソロ本塁打で加点。
これまでは先発の武内が明大打線を3被安打5三振と、0点に押さえ込んだ。

しかし、後をつないだ二神が明大の佐々木から2ラン・ホームランを打たれ同点!
そのまま9回引き分けに終わった。
明大の野村は、大切な7、8回を3人ずつでぴしゃりと押さえた。この好投が引き分けに持ち込んだ感じだ。

それにしても法大は良くやったと思う。
これまでと思わずに明日もがんばってほしい。
早慶戦の前に優勝が決まってしまうなんて面白くないものね。

試合の結果です。
5月26日(月)明大−法大2回戦明大1勝 1分
第2試合試合時間:2時間34分観衆7,000人

大学
明大
法大


明大.法大
江柄子、野村、岩田投手武内、二神、加賀美
中野、田島捕手廣本
佐々木2ラン(8回)本塁打松本哲ソロ(6回)
小林雄二塁打藤田卓

その前に行われた立大対東大戦は、立大が勝って勝点2を挙げた。
それにしてもこの試合、立大が仁平、東大は鈴木がそれぞれ投げきって、スコアは2対1の僅差だった。
試合時間も短くて、1時間34分。

仁平が投げきったのは分かるけど、東大の鈴木は9回をよく2点で押さえたね。
鈴木クラスが東大に2、3人いると試合ももっと面白くなるのにね。

鈴木には、秋にもがんばって勝ち星をとってほしいね。

試合の結果です。
5月26日(月)立大−東大2回戦立大2勝 勝点2
第1試合試合時間:1時間43分観衆2,000人

大学
立大00
東大


立大.東大
勝利投手:仁平投手敗戦投手:鈴木

明日の明治ー法大戦、応援よろしくお願いします。

人気blogランキングへ

東京六大学野球 2008年春季リーグ戦

明治大学 優勝に王手!

東京六大学野球東京六大学野球応援席の野球侍です。
 
東京六大学野球2008年春季リーグ戦もいよいよ大詰めになりました。

注目の明大対法大の1回戦は、11時から始まりました。
試合は、明大が3回に2点を先制してから着々と加点して5回で5対0、結果7対2で明大が先勝して優勝に王手をかけました。

投げては、岩田が好投、柴田の後をつないだ新人の野村が8,9回をきっちり押さえて勝ちました。
この広陵高校出身の野村祐輔投手は、いいですね。期待の新人です。

さてこれで明大は、明日の対法大戦に勝利すると平成6年の春以来、8季ぶりの優勝になります。

本当は、明日法大にがんばってほしいんですけどね。

では試合の結果です。
5月24日(土)法大−明大1回戦明大1勝 
第1試合試合時間:2時間58分観衆8,000人

大学
法大
明大

法大.明大
●小松、藤田卓、西
二神、加賀美
投手○岩田、柴田
野村
中野捕手石川
 三塁打小林雄
和泉、佐藤弦2、石川二塁打小道2、佐藤、岩田

そしてもう1試合、東大ー立大の結果です。
5月24日(土)東大−立大1回戦立大1勝 
第2試合試合時間:2時間07分観衆5,000人

大学
東大
立大


東大.立大
●鈴木投手菊沢、○宇津井、佐藤
峯尾捕手大坪
 本塁打末藤2ラン(5回)
 三塁打五十嵐
 二塁打二場、坂本

さあ、明日、優勝が決定してしまうのか。
応援よろしくお願いします。

人気blogランキングへ

東京六大学野球 2008年春季リーグ戦

春季リーグ戦、明大優勝最前線を行く!

東京六大学野球東京六大学野球応援席の野球侍です。

東京六大学野球2008年春季リーグ戦は、明治大学が優勝候補の最前線に躍り出ました。

1勝1敗1分けの後、雨で延期になった明立戦の第4戦は、季節外れのような台風が通過したあとの快晴の神宮で行われました。

試合は1点を先制した明大が、7回に2点を加点。
投げては対早大戦3回戦で、完封リレーを演じた江柄子、岩田コンビが再び完封リレーを演じて立大をシャットアウトに押さえて勝利。勝点4を挙げた。

これで明大は優勝戦線最前線に躍り出た。
第6週の対法大戦で勝点を挙げれば早慶戦の結果を待たずに優勝がきまる。

昨年、不祥事を起こした応援団のブラスバンドとチア・リーダーズががんばっているのを、意気に感じた野球部の心意気の賜物かもしれない。


試合の結果です。
5月21日(水)立大ー明大4回戦明大2勝1敗1分 明大勝点4 
第1試合試合時間:2時間24分観衆2,000人

大学
立大
明大


立大.明大
●仁平、宇津井投手○江柄子、岩田
峯尾捕手中野
五十嵐三塁打池田、小林雄
 二塁打小道、岩田

そこで、法大のがんばりを見たいところでもあります。
そうすれば東京六大学野球ももっと面白くなるのですが・・・。

人気blogランキングへ

東京六大学野球 2008年春季リーグ戦

早明戦、斉藤君が大変のようです!

東京六大学野球東京六大学野球応援席の野球侍です。
 
早稲田の斎藤投手が怪我で退場したようです。
詳しくはニュースでどうぞ。
佑ちゃん“Wの悲劇”ライナー直撃降板、早大敗れる…六大学野球

試合は、2対0で明大が勝って勝点3を挙げました。
4回にランナーを出して交代したので、敗戦投手になりました。
ちょっと不運でしたね。

試合の結果です。

5月19日(月)早大-明大3回戦明大2勝1敗 勝点3 
第1試合試合時間:2時間36分観衆5,000人

大学
早大
明大

早大.明大
●斉藤佑、松下
須田、大石
投手○岩田、江柄子
細山田捕手中野
 三塁打池田
 二塁打中野、池田

これで明大は、残りの対法政戦で勝てば優勝が近づきます。
早稲田は、早慶戦に勝利しなければいけません。
どっちにしても、両校とも一つも負けられない状態ですね。

ニュースによれば斎藤投手は2週間出場できないようですから、一気に早大が不利になりましたね。
さあ、早慶戦は面白いですよ。

慶大は、早慶戦にストレートに勝っても法大が明大に一つ勝ってくれないことには始まりません。

どうなる東京六大学野球!

人気blogランキングへ

東京六大学野球 2008年春季リーグ戦

春季リーグ戦 慶大、勝点3 早明戦はタイに

東京六大学野球東京六大学野球応援席の野球侍です。

熱戦が続く神宮は、東京六大学野球2008年春季リーグ戦!
第6週の2日目です。

第1試合は慶大が先勝した慶大対法大です。
試合は、慶応の主将相澤が好投、8回まで被安打9奪三振で法大を0点に押さえ、後は村山が3人でぴしゃりと押さえて完封勝利した。

打っては4回に今福の適時打などで3点を上げ、続く5回にも加点して4対0で、勝点3を挙げた。

試合の結果です。

5月18日(日)慶大-法大2回戦慶大2勝 勝点3 
第1試合試合時間:2時間37分観衆15,000人

大学
慶大
法大


慶大.法大
○相澤、村山投手●二神、加賀美
西、藤田卓
坂本捕手廣本、石川
山口二塁打 

続く第2試合は、今季優勝争いの1,2番手と思われる明大対早大戦。
早大の先発は須田。
昨日の継投に懲りたのか、今日は慎重になって、早大は大石、斎藤と3投手で法大打線を0点に抑えた。
1回に先制した早稲田は、ようやく8回に2点を加点して3対0で、対明治戦を1対1のタイにした。

さあ明日の試合、早大は誰が投げるんでしょう。
みんなの期待は斉藤だと思うけど、今日も投げて2試合連続だからな。
今日は1回と3分の2だけどなー。

5月18日(日)明大-早大2回戦早大1勝1敗 
第2試合試合時間:2時間39分観衆20,000人

大学
明大
早大

明日も応援よろしくお願いします。

人気blogランキングへ

東京六大学野球 2008年春季リーグ戦

東京六大学野球 慶法戦は慶大が先勝!

東京六大学野球東京六大学野球応援席の野球侍です。
 
今日は全国的に気温が上がったようですね。
野球には絶好の日和だったんじゃないでしょうか。

東京六大学野球、2008年の春季リーグ戦も中盤戦を過ぎて終盤になってきました。
ここまで早稲田と明治が五分五分の戦いをしています。
それに続くのがわが母校、慶応ですが、もう一つ強さが感じられません。
打撃陣にも期待したいところです。

さて今日は法大対慶大の1回戦です。
今日は打撃陣が大活躍でした。
1点を追う4回に一挙5点を上げ続く5回にも2点を追加して試合を決めました。
その後も加点して14安打、14対2と大勝しました。
投げては中林が、5回を投げて今季3勝目。

それでは試合の結果です。

5月17日(土)法大−慶大1回戦慶大1勝
第2試合試合時間:2時間58分観衆12,000人

大学
法大
慶大14


法大.慶大
●小松、上野悠、西
藤田卓、武内
投手○中林、居村
田中宏
石川、廣本捕手坂本、長崎、高橋、
佐々木二塁打小野寺、山口、田中宏

明日も応援よろしくお願いします。

人気blogランキングへ

東京六大学野球 2008年春季リーグ戦

早大、初黒星!明大が先勝!

東京六大学野球東京六大学野球応援席の野球侍です。
 
東京六大学野球、2008年春季リーグ戦第6週第1試合は早大対明大戦でした。
今季の早稲田はここまで無疵で戦ってきています。

この日の早大は、当然斎藤佑投手が先発、そして明大はエースの岩田が先発です。
試合は8回を終わって3対1と早稲田が優勢のうちに進んでいました。

その9回裏、早稲田は締めくくりに松下投手を投入。
明大はその松下から小道が二塁打で出塁、それを千田が返して1点差。
1点を追う明大は、続く荒木がライトへ逆転サヨナラ2ランホムランを放ち、明大が先勝。

斎藤投手は、5回3分の1を投げて自責点1、4三振と好投して勝利投手の権利を得ての交代だったが、仕方ないでしょうね。

5月17日(土)早大-明大1回戦明大1勝 
第1試合試合時間:2時間35分観衆20,000人

大学
早大
明大3x

早大.明大
斉藤佑、大石、●松下投手岩田、柴田、○野村
細山田捕手中野
 本塁打荒木郁2ラン(9回)
小島宏、細山田、原二塁打小道

人気blogランキングへ

東京六大学野球 2008年春季リーグ戦

春季リーグ戦、明大ー立大はタイ!

東京六大学野球東京六大学野球応援席の野球侍です。

中国四川の地震の被害が甚大になっています。
北京オリンピックに影響しなければいいのですが。

このところ東南アジアは災害が続いています。
ミャンマーではサイクロンの被害で何万という人が亡くなっています。
中国も何万という人が、あっという間に亡くなるという災難にあっています。
これが地球温暖化のためでなければいいのですが。

さて神宮では、明大対立大の3回戦が行われています。
試合は、立大が1回裏に3点を上げて、この3点を争う試合展開でなんとか立大が3点を守りきり、逃げ勝ちました。
それにしても立大が3安打、明大が4安打という結果をみれば、両チームの投手陣がいかにがんばったかが分かりますね。
その中で、立大の菊沢は8回と2アウトまでの好投は特筆物でした。

試合の結果です。
5月13日(火)明大−立大3回戦立大1勝1敗1分
第1試合試合時間:2時間8分観衆1,000人

大学
明大
立大30


明大.立大
●岩田、大越
近藤
投手○菊沢、岡村
中野捕手前田、峯尾

明治は今季初の敗戦でしたが、今季の立大は侮れませんよ。

タイになった両チームの熱戦。
明日の応援もよろしくお願いします。

人気blogランキングへ

東京六大学野球 2008年春季リーグ戦

東京六大学野球 法大は初勝点!

東京六大学野球東京六大学野球応援席の野球侍です。

中国四川省でかなり大きな地震があったようですが、被害が少なければいいのですが・・・。
日本でもこのところ関東地区から長野県まで、チョコチョコと揺れてますね。
大きな地震が来なければいいのですが。

さて、2008年東京六大学野球春季リーグ戦、第5週の3日目、第2試合は東大対法大。
試合は東大が先制。すぐに法大に逆転されましたが、6回には2点を挙げて3対4と追撃。
安打数では法大を上回る10安打を放ちましたが、法大が6対3で勝ち、初勝点を挙げました。

東大の鈴木は一人でよく投げています。
もう一人、鈴木級のピッチャーがいれば、東大もいい試合をするのにと思います。

法大の二神(3年生)はリーグ戦、初勝利です。
小松に続く第2投手として出てきましたね。
これからの出場が楽しみです。

試合の結果です。
5月12日(月)東大ー法大2回戦法大2勝 勝点1
第2試合試合時間:2時間01分観衆1,500人  

スコア
大学
東大
法大

東大. 法大
●鈴木投手○二神、藤田卓、加賀美
大坪捕手廣本
大坪2ラン(6回)本塁打 
鈴木三塁打 
高橋2二塁打 

上の打撃成績だけをみると東大が勝ったみたいですね。
次の試合で何とか1勝を勝ち取ってほしいものです。

人気blogランキングへ

東京六大学野球 2008年春季リーグ戦

東京六大学野球 春季リーグ戦 明大が先勝!

東京六大学野球東京六大学野球応援席の野球侍です。
 
今週は台風第2号が日本に影響を与えそうです。
気をつけてくださいね。

東京六大学野球、春季リーグ戦は第5週3日目。
第1試合は、明大対立大です。
今季明大は投手陣が充実していますね。

昨年秋、3連覇した早大から唯一勝点を挙げた明大。
その原動力は、福岡ソフトバンクに行った久米、巨人の古川、社会人野球の東邦ガスに行った永田らの主力が抜けたあとの投手陣の再編が注目でした。

そんな中での立大戦、江柄子が先発して6回を被安打1と好投、それをつないだ柴田、野村も好投。
3人で立大を完封しました。
対東大戦で勝利投手になった新人の野村はこの日も2回を投げて自責点0、頼もしい新人です。

打つほうでは、小道、池田、中野とコンスタントに打っていますね。

対する立大は、打線が2安打ではどうしようもなかったですね。
しかし、明大打線を3点に押さえた投手陣はがんばっているんですがね。
打線が奮起すれば、投手陣の頑張りが生きてくると思うのですが。

試合の結果です。
5月12日(月)立大ー明大2回戦明大1勝 
第1試合試合時間:2時間25分観衆1,500人

大学
立大
明大


立大.明大
●戸村、岡林
宇津井
投手○江柄子、柴田
野村
前田捕手中野
 本塁打小道ソロ(2回)
二場、田中二塁打池田


人気blogランキングへ

東京六大学野球 2008年春季リーグ戦

春季リーグ戦 法大初の1勝!

東京六大学野球東京六大学野球応援席の野球侍です。
 
東京六大学春季リーグ戦の第5週です。
雨で中止になった法大 対 東大戦は、11時に試合開始しました。

今季の法政投手陣は、エースの小松を中心に、3年生の二神、藤田卓、武内、西、上野悠の5投手が充実していますが、この中で誰が出てくるかが注目されていました。
今のところ、二神が2試合投げて負けてはいますが、自責点2.05ですから、打線の援助があればいい線行くと思います。

現にこれまでの早大戦、立大戦でも全ての試合が1点差の敗戦です。
投手陣はがんばっていると思います。
あとはもう少し打線の頑張りがほしいところですね。
大砲がないとはいえ、粘りの打撃が望まれます。

今日はエースの小松が3塁を踏ませない好投。
東大を3安打に完封。小松にとっても法大にとっても嬉しい今季初勝利を挙げました。

試合の結果です。

5月11日(日)法大ー東大1回戦法大1勝
第1試合試合時間:2時間13分観衆1,500人  

スコア
大学
法大
東大

法大. 東大
○小松投手●鈴木
石川捕手大坪
大八木2ラン(6回)本塁打 


第2試合は、明治を相手に立大が9回同点に追いつき、2対2の引き分けに終わりました。
明大は岩田、立大は仁平がそれぞれ9回を投げぬく好投でした。

試合の結果です。
5月11日(日)明大−立大1回戦引き分け
第2試合試合時間:2時間33分観衆2,000人

大学
明大
立大


立大.明大
岩田投手仁平
中野捕手前田、峯尾
 三塁打大林
梅田二塁打浅山



人気blogランキングへ

東京六大学野球 2008年春季リーグ戦

東京六大学野球 春季リーグ戦 早慶、共に勝点!

東京六大学野球東京六大学野球応援席の野球侍です。

今日の天気は、全国的に曇りがちで時々雨という心配な空模様の1日でしたね。

そんな天気の中で、神宮は早大対立大の2回戦、慶大対東大の2回戦が行われました。

まず、早大対立大戦。
早稲田の投手陣はそろっているよね。
今日は、松下(5回)ー須田(3回)ー大石(1回)とつないで、立大を散発3安打の完封リレー。
打っては、2回に小島宏の適時二塁打で先制、3回には2アウトから7点を上げて試合を決めた。
愛工大名電出身の小島宏は2安打3打点と活躍、松本啓も3打点。


一方の立大は2年生の菊沢が先発しましたが、ちょっと荷が重かったかなという感じです。
それにしても打つほうが、3安打では仕方ないところですね。

でも戸村は良く投げましたね。

5月5日(月)早大ー立大2回戦 早大2勝 勝点3
第1試合試合時間:2時間15分観衆12,000人

大学
早大
立大

早大 . 立大
○松下、須田
大石
 ●菊沢、山神
戸村、宇津井
細山田捕手前田、小笹、峯尾
小島宏2、細山田
松本啓、松永
二塁打 

第2試合は、慶大 対 東大2回戦でした。
慶大は1回から青山の適時打で先制、その後打者一巡の猛攻で5点を上げて楽な試合運びで、結局11対1で完勝した。

打っては小野寺の4安打3打点の活躍が目立った。
また、投げては相場監督が期待している居村が好投、5回を3安打無失点に抑えて、嬉しいリーグ戦初勝利を上げた。

東大は、鈴木に続く投手が出てきてほしいところだ。
48連敗をストップした今季、期待したいところです。
試合の結果です。
5月5日(月)慶大ー東大2回戦慶大2勝 勝点2 
第2試合試合時間:2時間46分観衆6,000人  

スコア
大学
慶大11
東大

慶大. 東大
○居村、田中
村山、相澤
投手●岸、揚場皓、安原
鈴木、西村 
坂本、松本捕手大坪
青山 三塁打岩間
小野寺、山口2二塁打 

明日の天気予報は快晴です。
応援よろしくお願いします。

人気blogランキングへ

東京六大学野球 2008年春季リーグ戦

東京六大学野球 春季第4週、逆転で早慶共に先勝!

東京六大学野球東京六大学野球応援席の野球侍です。

ゴールデン・ウィークの真っ最中ですね。
この連休の後半は、東京六大学野球2008年春季リーグ戦の第4週第2日目です。

第1試合は東大対慶大、第2試合は立大対早大。
第1試合は、東大が3回表、慶大先発の中林を攻めて2点を先制、東大幸先いいなと思ったのですが、そこはわが慶大、その裏に青山の適時打で同点、続く4回には坂本の適時打で逆転。その後も点数を重ねて結局5対2で慶大が先勝。
まずはやれやれである。
前の週で明大には一つも勝てずに終わっているから、これ以後は取りこぼしもできないぞ。

試合の結果です。
5月 4日(日)東大ー慶大 1回戦慶大1勝 
第1試合試合時間:2時間6分観衆11,000人  

スコア
大学
東大
慶大

東大. 慶大
敗戦投手:鈴木投手勝利投手:中林
大坪捕手坂本
 三塁打小野寺
 二塁打中林

東大の先制にはちょっと「コレは・・」と思いましたが、中林がなんとか抑えてくれました。
中林はこれが2勝目です。

第2試合は、立大対早大。早大は斉藤の先発で観衆は1万8千人。
やはり入るねー。

試合はこれも立大が2回に先制。
しかし早大は4回に原の二塁打で同点、6回に細山田の内野安打で逆転。
7回には大量5点を上げて立大を突き放した。

斉藤は、7点をもらって完投。被安打4、奪三振4で3勝目を上げた。

立大の仁平も6回まで良く投げたが、7回につかまったのが惜しい。
試合の結果です。
5月4日(日) 立大ー早大1回戦 早大1勝 
第2試合試合時間:2時間12分観衆18,000人

大学
立大
早大

立大 . 早大
敗戦投手:仁平 投手勝利投手:斎藤佑
前田捕手細山田
渡辺 三塁打小島宏
 二塁打原、松永、細山田

さあ、明日も良い天気だといいね。
明日も応援よろしくお願いします。

人気blogランキングへ

東京六大学野球 2008年春季リーグ戦

東京六大学野球春季リーグ戦 早大 対 法大2回戦!

東京六大学野球東京六大学野球応援席の野球侍です。

第1回戦を斎藤投手で先勝した早稲田は、小刻みに投手リレーして1点を押さえきり、1対0で法政を下し勝点2とした。

前の試合で投げた斎藤も9回の1イニングを投げて勝利に貢献した。

試合の結果です。

4月27日(日)早大ー法大2回戦 早大2勝 勝点2
第2試合試合時間:2時間19分観衆18,000人

大学
早大
法大


早大--法大
須田、○松下、大石
大前、斎藤佑
投手●二神、武内
細山田捕手廣本
宇高二塁打和泉



人気blogランキングへ

東京六大学野球 2008年春季リーグ戦

東京六大学野球春季リーグ戦 第3週2日目 明治 対 慶応

東京六大学野球東京六大学野球応援席の野球侍です。
 
東京六大学野球2008年春季リーグ戦の第2日目は快晴に恵まれた神宮で、第1試合が明大対慶大、第2試合が早大対法大の2試合が行われた。

第1試合の明治対慶応は、明治が昨日9回を投げた岩田の登板、慶応は予想通り相澤だ。
明治の岩田は6回を無失点に抑え、打線は慶応投手陣を崩して、10安打6得点として勝利した。

慶応も明治も早大を脅かす一番近い位置にいるが、共に2番手の投手が出てこないと苦しい。
一番手は、慶応が中林、明治が岩田だがこの先どうなるか。注目したい。

それでは試合の結果です。
4月27日(日)明大-慶大2回戦明大1勝1分 
第1試合試合時間:2時間37分観衆10,000人  

スコア
大学
明大
慶大

明大. 慶大
勝利投手:岩田投手敗戦投手:相澤
池田2ラン(3回)
千田ソロ(4回)
本塁打 
千田 二塁打漆畑

人気blogランキングへ
 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。